相手を見極める

デブは婚活対象外!?婚活しながら痩せることも大切

2017/05/20

 太っている方は婚活中、異性としてみられない、ということがあります。
 男性でいうと、低身長・低収入よりもデブが嫌だ、という方もいらっしゃいます。
 女性の場合、男性は「ぽっちゃりくらいがいい」とはいいますが、そのぽっちゃりの限度が男女で違うことも多々あります

なぜデブが婚活では対象外になるの?


 ではなぜデブがダメか、ということになります。
 私自身は100kg超えの人と結婚しましたし、婚活中に100kg超えの巨漢の方と付き合ったこともあります。なので、デブだから必ず結婚出来ないというわけではありませんが、可能性は低くなるでしょう。世の中、そんなにデブ専はいません。
 また、デブでも結婚できるデブとできないデブがいるのです。私は今の主人と結婚しましたが、もう一人のデブとはお別れしました。
 元々「デブ専」の私からみた異性は以下のような分析です。

見た目が気になる

 現在の主人(100kgオーバー)と付き合ったけれど結婚までいたらなかった方(たしか90kg台)の違いといえば、やはり見た目だと思います。
 主人は大学まで野球をやっていたため、お腹は出ているとはいえまだ引き締まっていて、だるんだるんとしていない。対して「この人はやっぱり無理だな」とお断りした方は、不摂生に不摂生を重ねたような、張りのないデブ
 張りがないと、なんとなく清潔感までないように見えるんですよね。食生活も気になるし、汗もくさそう。ちゃんとお風呂に入っているのだろうか、そこまで心配になります。
 ですから、「見た目」というのはとても大切な要素なのです。

自分に対して気を抜いていそう

 女性でいえば甘いものを食べて「痩せないの」といっているようなものです。男性では毎日のように飲み歩き、カップラーメンやコンビニ弁当が大好きで…というように、自分を律していないような気がしてしまうのです。実際に私が別れた方は、毎朝ホテルで朝食バイキング、夜は必ず外食(5,000円~)でした。ある意味ブルジョワですが…
 自分に甘いということは、生活もルーズなイメージがあります。部屋が汚い、時間も守れない
 結婚は共同生活ですので、お互いしっかりしている人との方がいいですよね。そういう意味でもマイナスと思われてしまうのです。

婚活は他の人との比べ合い

 20~50代の未婚人口は2000万人、そのうち婚活人口は600万人と言われています。男女半々にしても、300万人のライバルがいるということです。
 300万人いれば、イケメンもいるでしょう。デブとイケメン、大半の人は「イケメン」を選ぶのです。

デブは変えられる!痩せればいいだけ!


 低身長は治せませんし、低収入もすぐに転職するわけにもいきません。ですが、「痩せる」というのは心構え一つでも変わることができるのです。
 例えば間食をなくしたり、ご飯を一杯少なめにする、どうしても無理なら野菜中心の生活に変えてみる、それも無理ならジムに通ったり、毎日ランニングをする、というに、いくつもの方法があります。
 例えばジムであれば、男女で出会いの可能性もありますから、婚活としても一石二鳥ですよね。

男性だけでなく、女性も注意

 女性は「ぽっちゃり」という言葉があると思って安心していると痛い目に合います。女性の思う「ぽっちゃり」と男性の思う「ぽっちゃり」には溝があるのです。
 ガリガリになるまで痩せる必要はありませんが、標準体重程度まではダイエットしておくのが吉でしょう。私自身もダイエットをして標準体重以下となり、結婚することができました。

私たち、youbrideで出会って結婚しました!




このサイトの製作者はユーブライドで出会って結婚しました!
無料会員から始められるので、試してみてはいかがですか?

-相手を見極める
-, , ,